内装工ってどんな仕事?やりがいは?

四日市市で内装工事をはじめ、土木工事・解体工事などに対応しております、Wood Bell株式会社です!
壁紙の張り替えや、床の張り替えなど、お客様のご要望やお悩みにお応えして、内装を美しく仕上げるのが「内装工」の仕事です。
内装工は、建築やリフォームには欠かせない存在であります。
そこで、今回は「内装工」の仕事内容や、やりがいについてご紹介いたします。

■内装工ってどんな仕事?
建築物の内装を工事するのが内装工ですが、その仕事は多岐に渡ります。
今回は、代表的な業務内容をピックアップして、ご紹介いたします。

・クロス張り替え
クロスとは、部屋の壁や天井に貼られている壁紙・内装材のことを指しており、素材としては和紙やビニール、布が使われることが多いです。
クロスの張り替えは、その壁や天井に貼られている壁紙を張り替える作業のことです。
クロスの張り替えを行うことで、手軽にお部屋の見た目やイメージを一新することができるだけでなく、防カビ・抗菌や消臭など、お部屋の機能面を向上させる事もできます。

・床張り替え
床張り替えとは、既存の床材をすべて撤去してから、新しい床材を張り直すこと。
床には、フローリング・タイルカーペット・ロールカーペット・クッションフロア・タイルなど、様々な種類の素材があります。
お部屋の用途に合わせた素材を選ぶことで、お客様の住まいを快適なものへと変えることができます。

・軽天工事
軽天工事とは、鋼材で作られた「軽量鉄骨」と呼ばれる素材を格子状に組み上げ、内装の骨組みを作る工事のこと。
私たちが、日常生活の中で目にすることはできませんが、「建物を内側から守る」という重要な役割を担っているのです。

・間仕切りの変更
間仕切りとは、建築物の内部空間を区切るものです。
家は家族の成長と共に形を変えていくもの。
お子様の成長や独立などに合わせ、必要な部屋数・大きさに、空間をレイアウトし直します。
間仕切りを変更することで、家庭の状況に合わせた、住みやすい家づくりを実現します。

・収納棚の設置
「モノが多く、散らかっている」などのお悩みを解決するのが、収納棚の設置。
収納スペースを増やすことで、お部屋をスッキリさせることができます。

・手すりの取り付け
内装工は、手すりの取り付けなどのバリアフリー工事なども行います。
ご高齢の方や、お身体が不自由な方の生活に、安心と安全を確保するためには、欠かせない工事です。

・ウォークインクローゼットの設置
人が歩くことができる収納スペースであるため、使い勝手のいいウォークインクローゼット。
内装工は、このようなウォークインクローゼットの設置なども手掛けることができます。

このように、内装工には数多くの業務がございます。
内装の幅広い業務に対応することから、「お客さまの住まいの悩みを解決して、快適な生活を提供すること」が内装工の仕事と言えるでしょう。

■内装工のやりがいとは?
・達成感を味わえる
私たちの仕事は、人々の暮らしや生活環境に影響を与える大切な仕事。
だからこそ、作業を無事に終えた時の達成感はとても大きいです。
完成した内装を目の前にしたときの達成感は、何物にも代えがたいもの。
このように、仕上がりが目に見えてわかるのも、内装工のやりがいかと思います。
「大きな仕事を成し遂げたい!」など、仕事に達成感を求める方にとって、内装工は適職かと思います。

・一生モノのスキルが身につく
現場で身につけた知識や技術は、一生モノのスキルになります。
若いうちに内装工の技術を身に付ければ、年齢を重ねても働き続けることができ、将来は独立も目指すことができます。
内装工は、建設業の経験がない人でもスタートできるため、「一生モノのスキルがほしい」「長く働ける職人を目指したい」という人は、挑戦してみてはいかがでしょうか?

■Wood Bell株式会社は一緒に働く仲間を募集中!
今回は内装工の仕事内容とやりがいについてご紹介いたしました。
そして、Wood Bell株式会社では、現在一緒に働く仲間を募集中しております。
従業員にとって、働きやすい環境が整っているのが当社の魅力です。
私たちと一緒に、一流の職人を目指してみませんか?
Wood Bell株式会社の魅力はこちら>>

PAGE
TOP